*

うますぎて止まらない!カナダ発「プーティン」!

カナダは寒いけど、本当に素敵な街。美味しい物が多いです。

例えばカナダの名物と聞いて思い浮かぶのがまずメープルですよね!他には?と聞かれると知らなかったのですがカナダのトロントに行って出会ったのが

「プーティン」という食べ物。

 

じゃーん!!

pu-thun

フライドポテトにグレイビーソースとチーズをかけたカナダ名物として地元の人に愛されているという食べ物。カナダではフードコートに行けば必ず食べれるほどメジャー。

カナダの人たちはこれをファーストフードとして食していて、今ではカナダの代表的な料理なんだって。というのもマクドナルドやケンタッキーなどでも食べることができるほどポピュラーで、ニューヨークにも何店舗かあり、甘い物が大好きなニューヨーカーには大人気なんだそうです。

私たち日本人は日本でグレイビーソースというのはあまり聞かないし、馴染みがないので、味の創造しにくいかもしれないけど。
調べてみると、調理された肉から出た肉汁を元に作られたソースらしいです。そういえばアメリカではよくステーキやマッシュポテトにかかっていた。

見るからにハイカロリーな食べ物だけど、かなり美味しかった。

プーティンには、塩味のものと甘いものがあるそうで、ジャガイモをすりおろして作ったダンプリング状のプーティンや、小麦粉で作った団子状のプーティンはスープに入れて煮る。

店によって固形のチーズだったり、とろとろチーズだったり店のカラーが違い、さまざま。

塩味のプーティンはご飯だし、甘いプーティンはデザートになります。

私はもちろんどっちも大好き!とにかくソースとポテトの愛称が抜群すぎでした。
また食べたいな~

 

 - トロント , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事